桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

何をツマツマしているのかな(^.^)♪

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


今日から、長女の部活、陸上の『インターハイ予選』が始まりました

娘にとっては最後の大会になるので、仕事を早退して、応援に行って来ました

今日から3日間、県大会の1つ前の地区大会が開催されていますが、

娘は、100M、100Mハードル、400Mリレー、1600Mリレーの

4種目に出場します

初日の今日は、専門の100Mハードルでしたが、あいにくの雨

でも、雨の中、またまた自己ベスト更新で、しかも・・・
5-10 10


優勝しました~

娘にとって、初めての優勝です

最後の大会で、良い成績が残せて、良かったね

次は、九州大会に向けて、頑張れ~

その前に、明日からの残り3種目も、ベストを尽くして頑張れますように





さて、太陽の日差しも強くなってきたからか、

外水槽のモスが、モサモサと増殖しております
5-10 2


外水槽がモスで混み合ってきたので、少し家の中水槽に入れてみると・・・
5-10 3


あっと言う間に、クリスマスツリー状態に

エビさんたちが群がって、忙しそうにツマツマを始めました
5-10 4


ところで、これって・・・何をツマツマしてるんでしょう

見たところ、苔もついてなさそうだし・・・

モスに繁殖しているバクテリアかな

でも、外水槽に入っていた時には、外水槽のエビさんたちは全然ツマツマしてなかったのに、

他の水槽に入れると、速攻でエビさんたちが寄ってきて、ツマツマ

こんなことって、ありませんか

以前、マツモで同じような現象が起こったので、記事にしましたが、

(その時の記事は  コチラ

他所の水槽のバクテリアは、違う味がするのかな

それとも、ただ単に、エビさんが新しいもの好きだから

5-10 5


みなさんの水槽でも、同じようなこと、ありますか



優勝おめでとポチ
明日からの2日間のために、パワーのこもったポチ
をいただけると、うれしいです
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| 水草 | 21:18 | comments:34 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

お外の水草レポートo(^▽^)o

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


前回の記事で、抱卵ママさんのお星様☆についての記事を書きましたが、

あの後、ご相談いただいていた方々の中のお一人の方から、

『以前のアドバイスどおりに、オス・メスのバランスを調整して、

マツモを大量に入れてから、抱卵ママさんのお星様☆が出なくなりました』

という内容のご報告をいただきました

シャドーやゴールデンアイ水槽でも、抱卵ママさんが増えてきた、という

喜びのメールでした

もし、水質に問題ないのに、抱卵ママさんが・・・という方がいらっしゃいましたら、

オス・メスバランス作戦&マツモ投入作戦、試してみてはいかがでしょうか

ただ・・・マツモがウジャウジャになって、

水槽内が見えにくくなる、という難点はありますけどね




さて、11月2日の記事で、

『水温が下がってきてからモスの調子が下降気味』 だと書きましたが、

水換えの時に、上から見てみると・・・

葉っぱの感じもしっかりしていて、元気もよく、キレイではないですか
11-30 1


こちらも、キレイな三角葉になってますね
11-30 2 mos


どうやら、水面近くの方のモスは、相変わらず綺麗に育っているようです

葉っぱの先から、キラキラと黄緑色に輝く新芽も出てますよ




そこで、南米モスについて、調べてみましたところ・・・

普通は、水槽の底面や中景を飾る水草で、

あまり水面近くで光を浴びすぎても良くないとのこと

ですが、我が家の外水槽の場合、ほとんどライトを使っておらず、

また、今の時期は、日光もあまり差し込んでこなくなってきたので、

水面近くくらいの光量が、ちょうど良いのかもしれませんね




水温に関しては、意外や意外

適温が10℃~30℃とされている図鑑もあり、

結構低温に強いらしいです

中には、外で水温2℃でも枯れなかったというレポートも

『南米』という名前から、寒いのに弱いというイメージが先行してしまっていましたが、

そうでもないみたいです

南米ウィローモスは、これまで10年間ずっと我が家の水槽の中に入っていましたが、

特に気にもせず、いつも放置状態だったので、

その生態については、よく知らないままでした

外水槽のおかげで、また1つ勉強になって、良かったです




ちなみに、アマフロやドワーフの方は、夏場は綺麗な緑色でしたが
amahuro 1


最近は、葉っぱの周りから、黄色っぽくなってきたものが多くなりました
amahuro 2


調べてみると、こちらは低光量や低水温が原因で、

葉っぱが黄色っぽくなっちゃうみたいです

もともとお外の池や水鉢での栽培に適している水草だそうですが、

耐寒性には弱いので、冬場は室内での保温が必要だということです

我が家の外水槽のアマフロ&ドワーフは、今後どうなっちゃうのか

心配もありますが、ちょっと楽しみでもありますね




そして、これまた我が家の定番、ミクロソリウム

最近までは、葉先もこのように成長している証が見えていて、とても綺麗だったのに
12-4 1


なぜか、今ではこんなに穴だらけのボロボロに
12-4 2


葉っぱが茶色くなってボロボロになってくる『シダ病』という病気があるらしいのですが、

どうもそれとは症状が違うような・・・

と思ってよく見たら、葉っぱの上に、何かいる
12-4 3


何ですか この虫のようなモノは・・・

まるで、この虫のようなモノが、ミクロソリウムの葉っぱを食べているように見えるのですが、

気のせいでしょうか・・・

我が家の、家の中の水槽では、まず見たことのない光景です

どなたか、この虫のようなモノの正体を知っていたら、教えてください

・・・と言うことで、今のところ、外水槽で一番元気な水草は、モスでした




最後に、昔の写真を見てたら・・・

エビ飼育を始める前にやってた、お魚さんの水槽の写真が出てきました
sakana suiso


我が家にも、こんな水草水槽が存在したことが、あったんだなぁ~(笑)



お帰り前にポチッと押していただけると、うれしいです
        
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます



| 水草 | 01:07 | comments:50 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ミジンコくんが、ツマツマするものヽ(^。^)ノ

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


またまたパソコンの調子がおかしくなり、

ずっとインターネットが使えない状態でした

ブラックシリカを購入していただいた皆様にも、

最初のご連絡以降、連絡できない状態になり、

お返事をお待たせしてしまいました

ご心配をお掛けしてしまい、申し訳ありませんでした

また、ブログも見られなかったので、以前の記事からの返コメもまだできていません

随分と遅れてしまっていますが、ご了承くださいませ





また、遅くなりましたが、我が家のブラックシリカをご購入していただいた皆様、

ありがとうございました

今回は、販売開始から3分で、販売終了記事を出しました

大人買いしてくださったリピーターさんも

ありがとうございます

でも、なかなかみなさんに行き渡る量がご用意できてなくて・・・すみません

また、来月くらいに販売できるように、準備したいと思いますので、

興味のある方は、よろしければ次の機会にお願いします





さて、今日はまたまた外水槽の様子です

10月17日の記事で、『外水槽リセット後に、ミジンコが減った』 とレポしましたが、

今日、久しぶりにライトをつけて、夜の水槽を見てみると・・・
mijinko 2


ちょっと見にくいかもしれませんが、

アマフロ(アマゾンフロッグピット)の根っこに、ミジンコくんが結構くっついています

また徐々に増えてきたのかな

このミジンコくんたち、アマフロの根っこで何をしてるんでしょう





アマフロなどの浮き草は、

エビにとって、できれば水槽内に存在してほしくない硝酸塩を

グングン吸収してくれるという、うれしい働きをしてくれるんですよね

その能力に期待して、浮き草を入れている方も多いのではないでしょうか

amahuro 1


が、この浮き草、硝酸塩を吸収する能力以外に、

もう1つ素晴らしい能力があります

それが、根っこについているバクテリアです

実は、浮き草の根っこには、すごい数のバクテリアがくっついているって

ご存知でしたか

アマフロに限らず、浮き草の根っこには、何千、何億ものバクテリアが住んでいるそうです

我が家のミジンコくんたちも、アマフロの根っこについているバクテリアを

食べてるのかも・・・

mijinko 3


浮き草の根だけに住んでいるという特別なバクテリアは、

有機物をドンドン分解してくれちゃうんだそうです

なので、浮き草は、根っこの硝酸塩吸収能力バクテリアの有機物分解能力で、

ダブルで水をきれいにしてくれているんですね

また、光合成で酸素が供給されることによって、

このバクテリアによる浄化作用が活性化される、という研究結果も出てるそうですよ

水槽環境を良くするために、いろいろな水草をいれている方も多いと思いますが、

浮き草は、他の水草に比べて、とても効率良く水をきれいにしてくれる

頼もしい助っ人だということです





だとしたら、あっという間に繁殖して水面を覆ってしまう、このアオウキクサの根にも、
IMG_1586.jpg


バクテリアさんがたっぷりくっついているのかな

『水槽の困ったちゃん』 扱いだったアオウキクサですが、

水質浄化に一役買ってくれているのだとしたら、

ちょっとありがたく思えてきました(笑)


お帰り前にポチッと押していただけると、うれしいです
        
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます



| 水草 | 00:29 | comments:50 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

問題発生(≧◇≦) 残念ですが・・・(;_;)

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


またまたブラックシリカレポが届きました

以前に1度、『抱卵個体が増えてきた』とご報告いただいていた方からです

ブラックシリカ、再販をお待ちしておりました。
 
 今回は、1.5キロ程お譲りいただけたらと思います。

 ブラックシリカを投入している水槽の方が、明らかに安定しております。


2度めのうれしいご報告、ありがとうございます

○桜心のえび○ブラックシリカ』 ブログ内販売に興味のある方は、

前回の記事をご一読くださいね

(前回の記事 『今回は、こんなブラックシリカです(^o^)丿』 は  コチラ

購入のお申込みは、8月9日木曜日23:00更新予定の記事

承らせていただきますので、よろしくお願いいたします





さて、突然ですが・・・

自分でやっちゃいました~    

ほらっ
cube 1


出張の帰り、道に迷って、狭い山道に迷い込んで、バックで戻ってたら、

木にバキッて・・・

そしたら、根元からボキッて・・・

ワイルドだろぉ~

すぐに近所の車屋さんに℡したのですが、あいにくのお休み

どうしよ~とネットでいろいろと調べてみると、

修理を頼めば、部品代・工賃合わせて3万円くらいかかりそうだけど、

中古のミラーを調達して、自分で付け替えることもできるとのこと

そこで、早速中古のミラーを探して、送料込み3,000円で購入して、

主人に付け替えてもらいました
cube 2

cube 3


完璧~

10分の1の出費ですみましたよ 良かった~

みなさんも、車の運転には気をつけてくださいね・・・って私に言われたくないか





さて、私の車の問題は、無事に解決したんですけど、

コチラの問題が・・・
soto koke 3


120cm外水槽ですが、無事にビーさんお引越ししたかと思ったら、

重大な問題が浮上してきました  

ビーさんは、元気ですよ
soto akakuro 3


水草も変わらず元気です
mosu soto 1


もちろん、ミジンコくんたちも
mijinko 1


水槽内の様子には、問題はありません

では、何が問題かというと・・・





これまで、外水槽の水温が上がり過ぎないように、

ひんやり冷たい井戸水を、チョロチョロと24時間流しっぱなしにしていましたが
suidou 2


もともと井戸水は、このようにずっと流しっぱなしにするようなシステムにしてないため、

今後もこのまま同じような状態を続けていくと、

モーターがかなり早く傷む恐れがある、とのご忠告が  

ずっと稼働しているからか、モーターが結露してしまっていて、

心配な状態になっているらしいです

万が一モーターが壊れてしまった場合、新しいものを購入するとなると、

20万円ほどかかってしまう、とのこと

それはちょっと・・・困ります

ということで、この『24時間新水垂れ流し方式』、

ここにきて、作戦変更を余儀なくされてしまいました

やっとビーさんをお引越しさせて、

今のところ順調そうだったのに・・・残念です

でも、いつまでも落ち込んでばかりでは仕方がありません

せっかくビーさんが気持ち良さそうにしているんですから、

このまま外水槽での飼育は続けていきますよ

aka 8


24時間、新しい水を流しっぱなしにはできなくなりましたが、

できるだけ水温の上昇を食い止めるため、頑張ってます

また新たな 『水温上昇食い止め作戦』 の様子をお伝えしますね

どうか、外水槽のエビさんが、無事に夏を越せますように、

応援クリックをいただけるとうれしいです
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます



| 水草 | 01:29 | comments:50 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

浮き草の根っこを見たら・・・(^_-)-☆

こんにちは

桜心です

いつもポチッと・・・ありがとうございます
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村





今日の話題は・・・我が家の水槽には欠かせない浮き草についでです

これまで『アマフロ』と呼んでいましたが、

正式には『ドワーフ・フロッグピット』ですね

時々バケツいっぱい捨てなければいけないくらい爆殖してしまうこの浮き草ですが(笑)

我が家では、とても大切な指標となっています

これまでにも、何度か記事に書いたことがありますが、根毛にボワボワがついた時は、

ろ過のバランスが崩れていることが多いです
IMG_0288.jpg


このような水槽では、エビさんの調子も落ちてきます

茶色く汚れた根が白く戻ったときは、

IMG_0752.jpg


生物ろ過のシステムが整った証ではないかと考えています

エビさんの状態も、良好になります





もう1つ、浮き草で指標としている部分は、根の伸び具合です

水槽によって、浮き草の根が短い水槽と、長く伸びている水槽があります。

また、根毛がフサフサに生えている根と、全く生えていない根もあります。

この違いは、どこからくるのでしょうか・・・

例えば、この水槽、根が底面につく程伸びていますが・・・
IMG_0748.jpg


実はこの水槽、エビさんを全部抜いて、リセット待ちの状態なんです。

エビさんが入っていた頃には短かった根が、一気にこんなに長く伸びました

根の先は、ソイルの養分を直接吸収しようとしているかのようです
IMG_0750.jpg


更に、普段はほとんど根っこのないコウキクサも
IMG_0914.jpg


一気にこんなに長く、根を伸ばしています

程よいスピードで成長していく場合は問題ないのですが、

急激なスピードで根だけが伸びていく状態の時は、

あまり水槽の状態が良くない時が多いです。

実際この水槽のソイルの表面は
IMG_0751.jpg

こんな感じで、ボワボワが溜まっています

この水槽でぐんぐん根を伸ばす理由は、水中に栄養がないために、

一生懸命必要な栄養を吸収しようとするからでしょうか





逆に、根が伸びなくても、株がどんどん増えている水槽は、
IMG_1587.jpg


他の水草の成長も良いことが多く、もちろんエビさんたちの活性もOKで、

また、エビの個体数が殖えても大丈夫で、

結構な過密状態にも対応できているという気がします
usushikisui.jpg
(旧アマゾニア水槽)


旧アマゾニアのような栄養たっぷり系のソイルを使った水槽では、

このような状態が多いです

逆に、吸着系の性質が強く、スッキリとした感じの水槽では、

株の増え方が緩やかな代わりに、根が伸びるスピードが早いように思います

このような水槽では、エビの個体数は、

あまり過密状態にし過ぎない方が良いような気がします。

我が家は、添加剤は使っていないので、水槽環境や水草の状態に、

ソイルの特徴が出やすいのではないか、と感じています

ソイルと水草(浮き草)の様子とエビの数・・・

結局は、バクテリアの数と正比例していそうな気がするのですが、

みなさんの水槽では、どうでしょうか






もちろん、水草の成長具合は、

ろ過システムや、光量の度合いなど、様々な条件によって、随分違ってきますので、

一概には言えないとは思いますが、

我が家では、この浮き草の状態は、1つの指標となっています

今回は『浮き草』に限定した内容でしたので、

他の水草については、また違った特徴が見られるのではないかと思っています





いずれにしても、自分が安心できる状態の水草が維持できていれば、

たいていエビの調子も安心な状態であることが多いですね

そんな水槽を目指して、これからも頑張って行きたいものです


お帰り前にポチッとしていただけると、うれしいです
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| 水草 | 00:44 | comments:48 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。