桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お久しぶりです(^^ゞ

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


みなさま、大変お久しぶりでございます

こんなにブログから遠ざかったのは、初めてかも・・・

気になりつつも、返コメも更新も随分遅れてしまい、申し訳ございません

こんな私を毎日のように応援してくださった方々、

心より感謝いたします

実はまだ、超多忙週間は続行中なので、元のペースに戻すにはもう少しかかりそうですが、

マイペースで頑張っていきますので、よろしくお願いします




先日、小学生の息子の陸上の県大会がありました
7-1 1


息子は週に1回だけですが、地元の陸上クラブに通っています

息子も長女と同じく、ハードルに挑戦
7-1 2


予選は3位通過、決勝では惜しくも7位でしたが、初めてにしては上出来でした

今後に期待したいと思います




さて、前回の外水槽についての記事に、いくつか質問があったのですが、

そのうちの1つは、水温についてです

皆様の水槽も、そろそろ何か対策をしないと、危険ゾーンに突入しそうな雰囲気に

なってきたのではないでしょうか

我が家も、エアコンを稼働してないと、30℃近くまで水温が上がってしまいます

では、外水槽は、どうでしょう
7-1 3


この通り、26℃

風がよく通るからか、家の中よりも快適水温を保っています

今のところは、エビさんたちも、スイスイ泳いで元気そうですよ

梅雨が明けてからが、勝負ですね





もう1つの質問は、エサについて

『本当に何もエサを与えてないのですかという質問をいただきましたが・・・

本当に、ここ半年間くらいは、何も与えてないんです

寒い期間は、多分、半分冬眠状態みたいな感じだったと思うので、

水草の下で、ツマツマもせずにジーっとしている状態でした

水温が上がってきてからは、動き出して、ツマツマ始めましたが、

エビさんは、何を食べているのかなぁと覗いてみると
7-1 4


最近は、ほとんどのエビさんたちが、ウジャウジャのモスの森に埋もれて、

モスをツマツマしています

ラムズくんも
7-1 5

モスの上にいますよ~

ちなみに、現在の外水槽は、このように
7-1 7

モスジャングル状態です

モスの成長は、太陽光パワーとブラックシリカパワーのおかげだと思います

仕事が一段落つきましたら、近いうちにまたブラックシリカを販売予定ですので、

興味のある方は、よろしくお願いします




稚エビちゃんたちも、モスにとまってツマツマ
7-1 6

食べているのは、バクテリアかな それとも、コケかな

みんな食欲は旺盛なようなので、爆殖を狙って、

久~しぶりにエサを与えてみましたよ

またレポしますね


お帰り前にポチッとクリックしていただければ、
疲れが吹き飛んじゃいます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| 水槽 | 23:19 | comments:24 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

生まれていました~*(o^ ^o)*

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


相変わらず、超多忙週間続行中の桜心です

ブログ放置中で・・・申し訳ございません

今夜も会議の予定だったのですが、台風のため延期になり、少し時間ができました

でも、明日の土曜日も仕事、日曜日はやっと休み・・・と思ったら、

息子の陸上の県大会で、朝6時に出発です

もうしばらく、返コメ&訪問、メールの返信等お待たせすることが多いかと思いますが、

ご了承くださいませ




さて、こんな状態の外水槽
5-27 6


忙しいのでなかなか中を覗くこともないのですが、

久しぶりに覗いてみたら・・・
chibi 1
(只今、外水槽にはライトを設置してないので、こんな写真ですみません

いましたよ~

ちっちゃなカワイイ稚エビちゃん

最低水温2℃の冬には、めっきり見かけなくなっていた稚エビちゃんですが、

(関係記事はコチラ  『厳しい寒さに耐えた、エビさんは・・・v(^^)v』

水温が上がってきて、また姿が見られるようになりました

脱皮殻もありましたし、ようやく繁殖モードに突入したようです

今、外水槽にはライトを設置してないので、水槽前面の写真しか撮れないのですが、

奥の方や水草の影には、稚エビちゃんの姿はまだまだたくさん見られます

今後に期待です




それともう1つ

若エビさん、親エビさんたちの・・・
6-21 8

6-21 9
(只今、外水槽にはライトを設置してないので、こんな写真ですみません

色が濃くなっている

2月2日の記事では、寒さのために色が薄くなった状態の写真を載せていますが

(2月2日の記事は  コチラ

水温が上がってきて、しっかり色は戻ったようです

もともと外水槽入れていたのは、選別漏れエビさんだったので、

元の色よりも濃くなったような気もしますが・・・

気のせいかな

エサも、相変わらず全く与えてないのですが、何かしらツマツマしていて元気です

アマフロやモスも、ますます増殖中
6-21 5

6-21 6

6-21 7


外水槽を立ち上げて、もうすぐ1年

パイロットさん投入で始めた外水槽ですが、

今年は本命さんを、投入してみようかな



お帰り前に、みなさんからの愛のポチッで、
疲れを吹き飛ばしてください
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| 水槽 | 20:42 | comments:38 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

夏に大事な2つの対策♪(^.^)♪

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


6.6プレ企画クイズ選手権が始まりましたね~

昨日11日(火)は、野武士さんのブログで20問、

本日12日(水)は、Divaさんのブログで10問のクイズが出題されました

かなり内容の濃い問題となっております

気合を入れて、挑むべし

14日(金)の24時までに、それぞれのブログに、

鍵コメで回答してくださいね~

回答の際に、『1~20までの数字の中で好きな数字を1つ書く』

ということになっていますので、忘れないように気をつけてくださいね

それでは、最後まで、みんなで楽しんでいきましょう




さて、今日は久しぶりに、水槽ネタいきましょう

5月29日の記事で、水温についてちょっと書きましたが・・・

今日は、またまたエビ飼育初心者さんからいただいた質問を元に、

夏場の高水温に関わることについて、エビ飼育の基本ですが、書いてみたいと思います

エビさんは、高温に弱いというのは定説で、

一般に30℃を超える水温になると、お星様☆になってしまうと言われますが、

なぜ、そのくらいの水温でお星様☆になってしまうのでしょうか

まず、エビさんの体は、主にタンパク質でできていますね

6-4 1


タンパク質というのは、熱が加わると、形状・性質が変化してしまいます

エビさんに限らず、様々な生き物はタンパク質で構成されていて、

ある一定の温度以上では、それが破壊され、正常に機能しなくなってしまいます

人間でも、同じですよね

エビさん水槽で、タンパク質が変性するほどの高水温になるということは稀だと思いますが、

変性までしなくても、体の各器官の働きが衰えたり、活性が低くなったりするということは

考えらるのではないでしょうか





ですが、実際の主な原因は、水温が直接エビさんの体に悪影響を与えると言うよりも・・・


・水温の上昇による溶存酸素の低下

・バクテリアによる酸素の大量消費による酸欠



が原因であることが多いのではないかと思います

水温が上昇すると、酸素の溶解度が低下しますよね

20℃の水槽と30℃の水槽とでは、多くて20%くらい酸素の溶解度が落ちるとのこと

なのに、バクテリア(硝化細菌)は、水温30度前後が1番活発に活動すると言われています

そのため、水温が上がると・・・

 ただでさえ、酸素の溶解度が低下して、水中の酸素量が減っているところに

 いつも以上にバクテリアが活発に活動して、酸素を大量に消費

 水槽内の酸素が不足して

 バクテリア自体が酸欠になり、死んでしまったり弱まったりする

 その結果、水槽の調子が崩れて、エビさんがお星様☆になる

という悪循環に・・・

また、エビさん自体が酸素不足でお星様☆に・・・ということもあるかもしれません





そう考えると、もちろん、水温管理も大事ですが、酸欠を防ぐという意味では、

夏場の高水温を心配しなければならないような環境でしたら、

エアレーションは必需品ですね
6-4 2


夏場は、水温対策&酸素供給対策のどちらも意識しておくことが大切だと思います

みなさんの水槽は、酸素供給対策は、万全ですか



お帰り前にポチッと押していただけると
うれしいです
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| 水槽 | 21:11 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水温が、上がってきました(^o^;

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


6.6プレ企画、早速盛り上がってきましたね~

野武士さんのブログで、申し込み受付中です

また、プレ企画についての詳しい説明は、Divaさんのブログで見てください

 (野武士さんのプレ企画申し込み受け付け記事は  コチラ

 (Divaさんのプレ企画の内容説明の記事は  コチラ

6月1日(土)20時が締め切りですので、遅れないように気をつけてくださいね




先週末から3日間、長女の陸上の県大会がありました
5-17 3


まず、専門の100mハードルは・・・
5-29 2


予選は通過しましたが、 

その後、準決勝に進むも、ぎりぎりのところで敗退・・・

惜しくも、決勝には残れませんでした

でも、最近は、大会ごとに自己ベストを更新し続け、

最後の準決勝では、これまでで最高の『15秒5』という結果を出すことができました

たった1年半の練習で、これだけイケるようになれば、十分です

惜しくも負けてしまったけど、娘は大満足で、

笑顔での、最後の100mハードルとなりました

その後の400mリレーと1600mリレーも決勝には残れませんでしたが
5-29 3


娘は1人抜いたし、またまたベストが出たし、満足の走りができました

夜遅くまで、仲間と共に練習してきた日々も、これで最後です・・・
5-27 1


哀愁漂う最後のダウン
5-27 2


みんな、お疲れ様 そして、ありがとう

これからは、受験という目標に向かって、仲間同士励まし合って、頑張ってください





さて、こちら福岡では、例年より9日ほど早く梅雨入りしたそうですが

最高気温は、25℃以上になることが多いです

まだ朝晩は窓を開けていれば結構涼しく、17℃~20℃くらいまでは下がるので、

クーラーをつけるかつけないか、悩むところです

朝のうちは、『このくらいなら大丈夫かな~』と思って、エアコン切って仕事に行くと、

夕方帰って来たときには・・・
5-27 4


28.2℃ これはちょっとヤバイですね

ってことで、またクーラー入れっぱなしの季節がやって来ました

つい最近までヒーター入れっぱなしだったような・・・

エアコンを使わなくてよい時期って、短いですね~

水槽用クーラーやファンをお使いの方も、そろそろ稼働し始めたでしょうか

家の中の水槽はこんな感じですが、気になる外水槽の水温は・・・
5-27 5
(なぜか、水温計にラムズの稚貝ちゃんがいっぱい(笑)

24℃でした~

外の方が日光が当たるから、家の中の水槽より高水温になっているのでは

と心配してくださった、そこのあなた

もちろん、日光が当たれば高水温になるだろうと思うので、

現在の外水槽は、このような状態です
5-27 6


エビさん、見えませんが(笑)

昨年の夏も、これで乗り切りました

木は、コンクリートの12倍の断熱効果があるんですよ

また、5cmの厚さで、他の土やレンガの厚み20cmと同じ断熱性能を持っているということで、

見た目は悪いですが、これをやるのとやらないのとでは、随分違うんですよ~

もう少し水温が上がってくると、壁に取り付けた扇風機も活躍し始めます
5-27 7


さらに上がってくると、冷たい井戸水で冷やしちゃえ~という荒技に(笑)
sakusen 1


5-29 8

外水槽のエビさんたち、今年の夏も、頑張って乗り切ってね~



全力を出し切った娘に、お疲れポチをいただけると
と~っても喜びます
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| 水槽 | 00:10 | comments:43 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

水換えで、稚エビちゃんがワラワラと♪(^▽^)♪

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


先日は、おチビの保育園で、ミニ運動会がありました

本格的な運動会は秋にあるのですが、春に午前中だけのちょっとした運動会があります

おチビに、『練習ではいつも何番になるの』と尋ねると、『1番』と答えていたんですが、

本番では・・・3位でした~

『今日は3番だったね。』と言うと、『1番やった』と言い張っていましたが(笑)

5-26 3

おチビなりの、プライドがあるんですね




さて、いよいよ6.6プレ企画の参加申し込み受け付けが始まりましたよ~

野武士さんのブログで、申し込み受け付けされていますので、

みなさん、ドンドン申し込んじゃってくださいね

 (野武士さん6.6プレ企画申し込み記事は  コチラ

申し込み締め切りは、6月1日(土)の20時です

今回のプレ企画は、ただ当選者様にプレゼントが当たるだけではなくて、

参加していただいた方のブログもチェックしないと、勝ち残れないようなゲームになっていて、

これをきっかけに、エビ友さんの繋がりを増やしていきましょうという企画です

ブログをされている方も、されてない方も、これを機会に気軽にコメント残して、

新たなエビの輪を広げていきましょう




さてさて、昨日は水換えデーでした

最近は、ブラックシリカ水での水換えが、お気に入りです
5-26 2

5-26 1


ところで、みなさんは、水換えしますか それとも足し水派ですか

以前、同じような質問をしたことがあるのですが、

その時は、水換え派の方が多かったですが、足し水派の方もいらっしゃいました

足し水の場合は、水槽の水は抜かずに、蒸発した分だけ足すということだと思うんですけど、

硝酸塩対策は、どうされているのかな

うまく嫌気槽ができていて、脱窒作用が期待できるのかな

硝酸塩を無くしてくれる添加剤を使っているのかな

我が家では、添加剤を使わない飼育を心がけていますので、

水換え以外で硝酸塩を減らすことはたぶん期待できませんし、ミネラルも補給できませんので、

水換えは必須です

エビさんの喜ぶ顔が見たいというのも、理由の1つですね(笑)




また、以前、『全く稚エビが残らない』 という相談を受けた方が、足し水派で、

水換えを勧めてみましたところ、その後、稚エビが残り始め、

今では稚エビウジャウジャ水槽になってきたという報告をいただきました

水換えだけのおかげではないかもしれませんが、

この相談者様は、それ以降ずっと水換えを続けていて、

今までにないほど調子が良いそうです

水槽が立ち上がるまで(バクテリアが十分に繁殖するまで)は、水換えはぐっと我慢し、

立ち上がってしまえば、定期的な水換えというのが我が家のパターンです

水槽立ち上げ時や、調子の悪い水槽には、調子の良い水槽の飼育水を入れますが、

立ち上がった水槽、調子の良い水槽には、新水での水換えがイイですね

みなさんは、どうですか



かけっこ『1番やった』という顔がちょっとひきつっていたおチビに、
慰めのポチをお願いします(笑)
        
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| 水槽 | 01:29 | comments:52 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。