桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

2011年10月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年12月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

エビ水槽の、適温は・・・(^▽^)???

こんにちは

桜心です

いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

返コメ&訪問が遅れています すみません

先日から体調を崩してしまって、

だるさと吐き気に襲われていた・・・桜心です

最近、寒暖の差が激しいですよね~

明日からは、またぐっと冷え込むそうなので、みなさんもお気をつけ下さいね






さて、寒暖の差に敏感なエビさんにも、気を使う季節ですね

先日、紅白祭の出品個体を発送しましたが、
IMG_5379.jpg


カイロを入れるべきか入れないべきかで悩んで、入れませんでした。

天気予報を見てみると、最低気温まで下がったとしても14度だったので

エビさん、低温には、結構強いですよね

以前、寒い時期にエビさんを発送してもらったことがありますが、

水温12度でも、元気に到着しました

逆に、高温には弱いので、夏場は要注意ですよね

我が家では、28度以上にならないように、気をつけています





でも、バクテリアは、もっと高い温度で繁殖活動が盛んになります

なので、我が家では、水槽立ち上げの時、水温を上げて、

調子の良い水槽のスポンジの『しぼり汁』を入れています

『バクテリアさん、どんどん増えてね~』と念じながら、

35度まで上げて、水を回します
ondokei.jpg


エビ水槽にとって不可欠なバクテリア、ニトロソモナスニトロバクターですが、

ニトロソモナスは35度ニトロバクターは35度~41度が、

最も硝化に適した温度だということです

なので、我が家は35度まで上げていますが、

35度でも、ラムズくんは元気です
ramuramu.jpg


でも一度、ヒーターのサーモが壊れてて、水温が40度以上になったことがあり・・・

ラムズくん、全滅でした・・・ごめんなさい

マツモの色も、変色してしまっていました

ニトロバクターは41度まで大丈夫のようですが、全体的なことを考えると、

水温を上げたとしても、35度前後くらいまでが安心かもしれませんね






ところで、『抱卵させるには25度前後』 『色を上げるには、もう少し低めが良い』

などと言われていますが、
_MG_6600.jpg

mamamama.jpg


みなさんの水温は、何度に設定されていますか

ちなみに、我が家はエアコン25度設定で、
IMG_0556.jpg

水槽は24度~26度前後です



病み上がりの桜心
ポチッと元気をいただけるとうれしいです
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます
スポンサーサイト

| 水槽 | 22:07 | comments:43 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。