桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

2012年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2012年04月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

春ですね(*^^*)♪

こんにちは

桜心です

いつもポチッと・・・ありがとうございます
          
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




やっと暖かくなってきましたね

昨日は曇り空でしたが、福岡の最高気温は、21度でした

一昨日は、仕事が早く終わったので、春ならではの食材を採りに・・・
nanohana.jpg


菜の花です

この時期の菜の花の葉っぱは、柔らかくて、エビさんの大好物です

さぁ、採ろうと思ったら・・・

アレ

このお花と
IMG_0029.jpg


このお花
IMG_0034.jpg


似てるけど、違いますね

葉っぱを見てみると、こんな葉っぱと
IMG_0032.jpg


こんな葉っぱ 全然違います  こちらはギザギザしてますね
IMG_0035.jpg


下の方の大きな葉は、こんなのと・・・
IMG_0043.jpg


こんなの  やっぱりギザギザしてます
IMG_0036.jpg


一面の菜の花畑、全部1種類の菜の花なのかと思ったら、違っていました

調べてみると、それぞれ上の写真が、『セイヨウアブラナ』で、

下の写真(ギザギザの葉っぱ)は、『セイヨウカラシナ』らしいです

厳密に言うと、『アブラナ=菜の花』なので、

『セイヨウカラシナ』は、正式には『菜の花』ではないそうなのですが・・・

日本の一般的な菜の花畑は、案外この『セイヨウカラシナ』の群生も多いそうです

豆知識です

どちらも食べられるそうですが、『セイヨウカラシナ』の方がアクが強く、

カラシナ(辛子菜)』という名前の通り、ピリリとした辛味成分が含まれるそうです。

なので、エビさんには『セイヨウアブラナ』の柔らかい葉を採って帰りました

ちなみに、菜の花は、栄養成分として、

カロテン・ビタミンCなどのビタミン類や、カルシウム・鉄分・カリウムなどのミネラル類を

豊富に含んでいるそうです

栄養価の高い緑黄色野の部類に入るそうですよ





花に近い柔らかめの葉っぱをさっと茹でて、

エビさんの夕食に
DSCN1767.jpg

DSCN1086.jpg

IMG_1268.jpg

DSCN1094.jpg


そして、私たち家族の夕食は、

息子がエビランドさんに連れてってもらって採って来た、セリを
IMG_0004.jpg


天ぷらにしていただきました
IMG_0044.jpg


春の香りがして、とても美味しかったです

エビランドさん、ありがとうございました

1年のうち、この時期しか食べられない春の味、

エビさんと一緒に、楽しみませんか


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


スポンサーサイト

| エサ関係 | 00:49 | comments:54 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。