桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

やっぱり試験紙で・・・きちんとチェック!!

こんにちは

桜心です




11月29日の記事で、ラムズくんのウ○チを

水槽立ち上がりの指標としていると書きましたが・・・

(11月29日の記事はコチラ

エビさんを入れる前には、試験紙等で、きちんとチェックしてくださいね

と言いますのは・・・



コチラの記事に載せた水槽は、本文に書いているように、

吸着系のブラックソイル(新潟NGBRさん)を使用しました

もともとこの吸着系ソイルは、吸着力が抜群のようで、

最初からエビさんを投入しても、大丈夫でした

でも、なるべくバクテリアを十分に繁殖させてからの方が、より良いだろうと思い、

このような形で立ちあげました




ところが、栄養系ソイルのアマゾニアで同じようにやった今回の場合・・・

最初は、ブラックソイルの時と同じく、濃縮酵素の色である白いウ○チがたくさんです
097.jpg


その後、ウ○チが残らなくなり、水もピカピカになってきます
IMG_2590.jpg


吸着系ソイルの時は、この時点でエビさんを投入してました

が、アマゾニアは・・・

この通り 亜硝酸の試験紙が、まっピンクに染まりました まだまだですね
IMG_2543.jpg


アンモニアを亜硝酸にかえてくれるバクテリア(ニトロソモナス)は繁殖して、

アンモニアは分解してくれているようですが、

そこでできた亜硝酸を硝酸塩にかえてくれるバクテリア(ニトロバクター)は

まだ繁殖が追いついてないということですね

ブラックソイルは、新水で立ち上げた時も、最初からエビさんを投入できたので、

それほど強い吸着力で、悪いものを吸着してくれていたんだと思います。

今回のアマゾニア水槽は、この『糞が残らなくなった状態』からもうしばらくの間、

放置して様子を見なければいけません

これまでの経験から考えると、この水槽も
IMG_2841.jpg

あと10日もすれば、ニトロバクターも十分な状態になるのではないかと思いますが




他にも、飼育水を使っているかどうか、

もともとバクテリアのいるスポンジや外部ろ過を使っているかどうか、など

様々な要因によって、立ち上がりまでにかかる時間は違ってくると思いますので、

エビさん投入の前には、試験紙でのチェック

『亜硝酸ゼロ』をきちんと確かめることが、やっぱり大事ですね



よろしければ、お帰りの前にポチしていただけるとうれしいです
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます

スポンサーサイト

| 水槽 | 02:44 | comments:35 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

なるほど勉強になります
ニトロソモナスとニトロバクター初めて聞きました^^:
うちもアマなので即入れはしてないのですが
大体2ヶ月かけてのんびり立ち上げてます
ラムズのフン消えるまで何日くらいかかりました?

| kazu bee | 2010/12/26 03:26 | URL |

こんばんは

遅くまでご苦労様です。桜心さんは寝る時間があるのでしょうか?そういう私も明日7時には仕事に出発しますけど。
私も、水槽立ち上げ時には本隊投入前には必ずアンモニア、亜硝酸のチェックしてます。
早く立ち上げるために水が出来ていないうちに、あえてパイロットを投入したりしますが、やっぱり本隊を入れる時は慎重になります。
とにかく、早く立ち上げるためにも、大量の糞が必要だとの考えは私も同じなので、同じ考えを聞いて安心しました。

| 坊主頭チビ | 2010/12/26 03:28 | URL |

試験紙

水質調査ですが、液体タイプがお勧めです。
確かに手間がかかりますが、紙より安定します。
と言うのも、私は紙でやったら反応しなかった事がありました。
単に、筒を犬にかじられて犬の唾液で全滅しましたから・・・(ぉ
と言う全滅は置いておいて、それ以外でも、湿気やら何やらで終わってしまっているケースもあります。
なので、液体タイプでの測定をお勧めします。

| くま | 2010/12/26 07:28 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/26 08:06 | |

水質チェック

なるほど!やっぱり桜心さんのブログは見ていて勉強になりますね^^
我が家のエビ水槽でも最近は水質のチェックをするようにしました。アンモニア、亜硝酸塩、pHなどをチェックするようにしています。ちなみにテトラの液体タイプを使っています。以前紙の試験紙を使ってた時はあまり見分けが難しかったので最近はずっと液体タイプにしています(^^)/

| 水槽係 | 2010/12/26 08:35 | URL |

桜心さんのブログを読むと、初心に帰れますね~♪
ってまだまだ初心者なんですが!(涙
最近は水槽立ち上げても、PHのみ計測して投入していたのでこれからは色々測って入れなければいけませんよね!
えびちゃんのためにね^^
ポチ!

| ゑび家 | 2010/12/26 09:04 | URL |

おはようございます。
私のアマ水槽は、現在2ヶ月経過しました。
今日は寒くて、外にでれそうにないので
のんびり測定してみます。
さて、どんな結果かな。

| エビランド | 2010/12/26 09:48 | URL | ≫ EDIT

ちょっとお邪魔しました
研究熱心ですね
応援してます
頑張ってください

| アイスマン | 2010/12/26 09:49 | URL |

ほんとそうですね。
亜硝酸の数値はとても重要で私も一番気を使います。
ただ、私も試験紙はいまいちと思います。
試験紙は出たり出なかったり・・・
試薬をおすすめします。数値で分かりますので。

| ebinist | 2010/12/26 09:59 | URL |

さすがですな~^^

アマは水草用ソイルなんで窒素類がたっぷりなんでしょうね^^
のちのちの爆殖のためと思ってのんびり行くしかないですな^^;

| おとかずま | 2010/12/26 10:06 | URL | ≫ EDIT

なるほど、やっぱり単純にバクテリアってすぐ殖えるわけじゃないんですね。頭でわかっていてもエビちゃんをすぐに投入したくなるんで・・・v-388
酸素やエサv-375があってはじめて、さまざまなバクテリアが殖えるんですねv-346
ただ単に市販のバクテリア剤を投入しても一時しのぎでしかないってことですねv-393

エビちゃんと同じですね。

奥が深いですねv-398

| さむらい | 2010/12/26 11:26 | URL |

来年の新規立ち上げには、亜硝酸も計るようにします。
とても参考になりました。
吸着系と栄養系、ホントに全然違うものなのですね。
肝に銘じます。

ポチ!

| kurasama | 2010/12/26 14:15 | URL |

kazu beeさん

そうですよねe-257
我が家も、以前アマゾニアを使っていた頃は、2ヶ月かけてのんびり・・・という感じでした。 最近は、主に吸着系を使っていたので、すぐに生体を入れたくなる衝動に駆られましたがe-330
やっぱり、ゆっくりとバクテリアが繁殖するのを待つしかないですねe-454
ラムズのフンが消えるまでは、水槽によって多少の差はありますが、だいたい2~3週間くらいのようです。
ちなみに、飼育水を使った場合ですので、新水で立ち上げる場合は、もっとかかると思います。

| 桜心 | 2010/12/26 14:32 | URL |

坊主頭チビさん

昨夜は、主人が年賀状を作っていたので、一緒に起きてブログを書いてましたe-343
睡眠不足の心配までしていただいて、ありがとうございますe-257
でも、坊主頭チビさんも、7時には出勤とは、早いですねe-2
お仕事とエビ飼育とブログと大変だと思いますが、お体を壊さない程度に頑張ってくださいねe-420

私も、立ち上げに大量のフンが役に立つという同じお考えの方がいらっしゃって、心強いですe-446
フンをエサに、バクテリアが十分繁殖するのを待ちたいと思いますe-257

| 桜心 | 2010/12/26 14:36 | URL |

くまさん

アドバイスありがとうございますe-420
紙で反応しなかったことがあるのですかe-451
そう言えば、PHを試験紙で測ったときに、どの水槽も同じくらいの数値が出たのに、実際に計測器で測ってみると、全然違っていたことがありましたe-330
早速液体タイプ、購入したいと思いますe-2
ありがとうございましたe-466

| 桜心 | 2010/12/26 14:37 | URL |

水槽係さん

水槽係さんも、液体タイプを使っていらっしゃるんですねe-2
くまさんからも、液体タイプのほうが良いとアドバイスいただきましたe-257
私も、PHを調べるときに、試験紙で調べて分かりにくかった経験があります。
早速液体タイプ、購入したいと思いますe-343
アドバイス、ありがとうございましたe-466

| 桜心 | 2010/12/26 14:47 | URL |

ゑび家さん

いつもポチありがとうございますe-420
私も、今回のことで、初心に帰りましたe-454
以前アマゾニアを使っていた頃は、のんびりと2ヶ月くらいかけて立ち上げるのは、当たり前だったんですけどね。
最近は、吸着系を使うことが多かったので、ついつい焦ってしまいそうになりましたe-330
亜硝酸は少しでもあるとエビさんにとっては危険なので、やっぱり測ったほうが良さそうですねe-343

| 桜心 | 2010/12/26 14:50 | URL |

エビランドさん

今日は本当に寒いですねe-191
アマゾニアは、2ヶ月くらいかけてゆっくり立ち上げるのが、普通でしたねe-257
久しぶりにアマゾニアを使ってみて、吸着系ソイルとの違いが、おもしろいようにわかりました。
エビランドさんのPHが高かったアマ水槽、ようやく下がってきたようですねe-2
我が家の黄色い水槽も、根気でイケるかなe-454

| 桜心 | 2010/12/26 14:55 | URL |

アイスマンさん

訪問&コメント、ありがとうございますe-420
研究というほどのものではありませんが、いろいろと実験しながら、どのやり方が一番我が家にあっているのか模索中ですe-257
よろしければ、これからも、気づいたことなどあれば、アドバイスよろしくお願いしますe-466

| 桜心 | 2010/12/26 14:56 | URL |

ebinistさん

亜硝酸は少しでも残っていると、エビさんにとっては危険ですからねe-2
でも、試験紙はやっぱりいまいちなんですねe-330
近くのお店に試薬は置いてないので、早速チャームで購入したいと思いますe-342
アドバイス、ありがとうございますe-466

| 桜心 | 2010/12/26 14:59 | URL |

おとかずまさん

そうですねe-257
アマゾニアは、立ち上げが少々大変だったり時間がかかったりしますが、軌道に乗れば、爆殖への道も夢じゃないかも・・・(笑)と思って、頑張りますe-271

| 桜心 | 2010/12/26 15:00 | URL |

さむらいさん

バクテリアによって、繁殖スピードが違うそうで、1日1回分裂するものもいれば、2日に1回しか分裂しないものもいたり・・・なので、十分に繁殖するまで、のんびり待つしかないですねe-257
市販のバクテリア剤については、ある程度の期間しか持たないように作られているとか、土着のバクテリアを喧嘩して、一時的に水質悪化に導く場合もあるとか、いろいろな説がありますね。
水槽立ち上げ時に、きっかけづくりに入れたりすることはありますが、その水槽にあったバクテリアが自然にわくのを待つのが、結局は一番の近道かもしれません。
急がば回れ・・・ですねe-454

| 桜心 | 2010/12/26 15:05 | URL |

kurasamaさん

私も、久しぶりにアマゾニアを使ってみて、吸着系ソイルとの差がこれほどまであることに驚きましたe-2
それぞれの飼育スタイルによって、特性をうまく活かしながら使えばどちらでも良いと思いますが、我が家の場合は、自宅の井戸水との相性などから、栄養系ソイルのほうが上手く行きやすいように思います。
まだまだアマゾニアは使い始めたばかりなので、今後の経過観察が大切ですがe-257
またリポートさせていただきますねe-343

| 桜心 | 2010/12/26 15:08 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/26 20:07 | |

こんばんは!

試験紙ですか^^;
前によく行くショップで同じ試験紙買おうと思ったのですが、
店員の方に試験紙は湿気吸ったり保存期間が長くなると、
反応が変わったりするから試薬の方が良いよって
奨められました。
試験紙は一度に多数をチェック出来るので楽なんですけどね^^
僕もご入場前は必ずアンモニアと亜硝酸はチェックします!

| yasuえび | 2010/12/26 20:46 | URL |

yasuえびさん

やっぱり試験紙より試薬のほうが良さそうですねe-257
4人の方からそうアドバイスいただいたので、早速先ほどチャームで購入しましたe-343
届くのが楽しみですe-454
アドバイスありがとうございますe-466

| 桜心 | 2010/12/26 22:27 | URL |

鍵コメさん

ご自分の体験談から、詳しい状況をありがとうございましたe-466
私もそのソイルには興味深々ですe-257
いつかその後の様子をリポートしていただけるとうれしいですe-420

| 桜心 | 2010/12/26 22:39 | URL |

うちも

液体の試験薬ですね。
水槽の数が多いと面倒な時はありますが
時間差でちゃっちゃと連続で測ります。
結果が追いついてなくても個体入れる事も多々・・・
どんだけ残ってるかの目安にはしてます。

| 海老すぺ | 2010/12/26 23:10 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/26 23:16 | |

こんばんは!

おかげさまで本日無事オープンセールを終えました♪
本当にお世話になりましたm(_ _)m

ちなみに、この年になってえびと関わるようになって
真面目に化学を学んでこなかった
過去の自分を恨んでます(笑)
日々勉強ですね!

それではアマゾニアがうまくいくように祈りをこめて~ぽち♪

| LOWKEYS OKAYAMABASE | 2010/12/26 23:23 | URL |

海老すぺさん

みなさん、液体の試薬を使っている方が多いんですねe-257
いろいろなブログを拝見していても、試薬の写真を載せている方が多いですもんねe-328
我が家の近くのお店には、試験紙しか置いてないので、今まで試験紙を使っていましたが、今日、チャームで頼みましたe-2
届くのが楽しみですe-343

| 桜心 | 2010/12/26 23:36 | URL |

鍵コメ之助さん

ありがとうございますe-420
返コメは、また鍵コメにてさせていただきますe-257

| 桜心 | 2010/12/26 23:38 | URL |

LOWKEYS OKAYAMABASEさん

オープンセール、お疲れさまでしたe-420
この4日間、いえ、その前からずっと大変お忙しそうでしたね。
ひとまず今夜は、ゆっくり寝てくださいねe-446
他の方のブログを拝見していても、たくさんのお客様で賑わっていたようでしたねe-257
まだまだこれからが大変かもしれませんが、頑張ってくださいe-271
今回は、我が家のエビを、記念すべきオープンセールに置いていただき、本当にありがとうございましたe-466
来年こそは、是非、一度おじゃましたいと思っていますe-343
応援ポチ、ありがとうございますe-420

| 桜心 | 2010/12/26 23:44 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2010/12/27 00:44 | |

鍵コメさん

了解しましたe-461
ありがとうございましたe-257

| 桜心 | 2010/12/27 13:16 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurakokoro2.blog76.fc2.com/tb.php/152-590da8cf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。