桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

硝酸塩測定・・・まさかの結果(~O~;)

こんにちは

桜心です




年末のご挨拶の記事が多くなってきましたが、

私はまだ、こんなことをやってます・・・

あ、でも今日は1日、年末大掃除、頑張りましたよ

IMG_2994.jpg


やっと届いた硝酸塩テスター

昨日、kazu beeさんが早速測定されて、いくつかの水槽で、

わりと高濃度の硝酸塩が検出されたとのことでした。

また、エビランドさんも測定されましたが、こちらは硝酸塩0の模様。

後で電話で主人と話していましたが、

『吸着力の強いブラックソイルを使っているからだろう。』と言うことでした





さてさて、我が家の水槽は、どのくらいだろう

まずは、コチラの水槽
IMG_2981.jpg

稚エビちゃんも順調に殖えて、順調に大きくなってきています

A液を30秒間強く振ってから、5滴・・・(30秒腕ブンブンさせるの、結構ツライ

B液を5滴、そして、最後にC液を8滴。

その後、1分間シャッフル

そして、5分放置・・・結構面倒くさいんですね

さぁ 5分たったぞ~

        

        

IMG_2954.jpg


なんじゃこりゃ~

どっピンクではありませんか というより・・・

kazu beeさんに、『定期的な水換えが一番ですよ』なんて

コメントしてる場合じゃなかったですね・・・

そんな私は、水換え・・・

最近、してなかったですね

だって・・・

寒いし・・・

でも、そんなこと言ってる場合じゃないですね





ちなみに、こちらは、『マスターソイル+アマゾニア2+無印ソイル水槽』です。

我が家では、栄養系のソイルを使っている場合は、

週に1回、1/5~1/4程度の水換えが基本です。

(エビさんの数が多いときは、1/3くらいしていたこともありました。)

ですが、この水槽、減った分足し水はしていたけど、水換えはしてなかったです・・・

やはり、硝酸塩は蓄積されるので、

定期的に水換えで外に出してあげなければいけないな、と思いました





でも、どのくらいの硝酸塩値が本当に危険なのかは、まだよくわかりません。

硝酸塩値高くても、調子の良い水槽をお持ちの方もいらっしゃるみたいだし、

我が家のこの水槽も、今のところは順調な感じなので、

もしかしたら、このくらいの数値では、危機的な状況というわけではないのかもしれません。

kazu beeさんの水槽も、硝酸塩がたくさん出た水槽が

1番稚エビの残る率が高いそうです

亜硝酸がなくて(今回、亜硝酸も測りましたが、0でした。)、硝酸塩が出ているということは、

きちんと亜硝酸が分解されているということで、

バクテリアが十分にいて、生物濾過がきちんと機能している、ということですしね

でも、やはり、溜まり過ぎると良くないので、

これからは、寒くても、水換えきちんとしようと思いました

水換えした、別の水槽
IMG_2958.jpg

水換えしたら、ここ2日間ほど姿を見せなかったお気に入りのエビさんが前に出てきて、

元気にツマツマしてました

お星様☆になったんじゃないかと思って心配してたけど・・・良かった




年末のお忙しい時期に、最後まで読んでいただき、ありがとうございます
寒さに負けないように、ポチで喝を入れてくださると、うれしいです
             
にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
 にほんブログ村

いつもありがとうございます 
スポンサーサイト

| 水槽 | 01:16 | comments:30 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

桜心さんのお気に入りの子、
ものすご~く、見てみたいです!!!
凄いんだろ~なぁ~v-398

硝酸塩、摩訶不思議ですよね~e-465
家は足し水ですけど硝酸塩はほとんど出てないですe-263
試験紙測定ですけどね(笑

| ちょろ | 2010/12/30 01:33 | URL |

ちょろさん

お気に入りちゃんは、オスかメスかわからないんですが、殻が厚めちゃんですe-454

硝酸塩、ちょろさんの水槽では、ほとんど出てないんですか。
ソイルとか水草とか、エビさんの数とか、いろいろ関係あるんでしょうけど、
『○○だから多くなる』とか『△△だから少なくなる』とか、ハッキリとした理由が分かりにくいですよね。
我が家も、他の水槽もいくつか測ってみましたが、多いところ、そうでもないところ、いろいろでしたe-282
真っ赤なところだけは、早速水換えしてますe-330

| 桜心 | 2010/12/30 01:46 | URL |

硝酸塩って

以前25㎝でやってた時、かなり検出されてましたよv-12そして、換水しては調子を崩してましたv-409
でも、きちんと亜硝酸が分解されてるから、危機的状況にならないんでしょうね。

稚ビーちゃんが順調なら、そんなに気にしないでいいんですかんね?

| さむらい | 2010/12/30 02:01 | URL |

なるほど

非常に考えさせられる記事ですね~
私は、立ち上げ時に、アンモニアと亜硝酸は測定するのですが、その後(立ち上がった以降)は硝酸塩まで測定したことはないのですが、測ってみたらとんでもないことになってそうな気がします。
でも、試験薬がないのでまずは調達しなければならないです。
確かに、足し水で運用すれば硝酸塩は確実に蓄積されていくのでしょうけど、その値と、ブレイクポイントの関係も調べてみたいですね。
私は、まだまだ勉強することが沢山ありそうです。

| 坊主頭チビ | 2010/12/30 03:07 | URL |

硝酸塩MY氏もまろっそから試験紙をもらって前に測定した結果・・・。その紙で測れる最高の所の色が出ていました・・・。MY氏の水槽から高濃度の硝酸塩が検出されたってことですよ・・・。
その後シュリンプ水槽では1/5程度、グッピー水槽では1/3程度水換えをしました♪そして今はどれくらい硝酸塩が検出されるか検査してみたいんですが・・・。まだできていないんですね・・・。
やっぱり足し水だけじゃダメなのかもしれませんね!

| MY氏 | 2010/12/30 03:12 | URL |

どのくらい水換えしたら良いのか悩んで
おとかずまさんに電話しちゃいましたよ~

でも硝酸塩でてても稚残ってる水槽もあるし まった残ってない水槽もあるので不思議ですよ

| kazu bee | 2010/12/30 03:39 | URL |

NO3

あまり、高濃度だと危険と言ってますがNO3が高いときの弊害は、コケの栄養分となり生えやすい感じです。
私的に感じるのは、NO3の元は、栄養がありそれを分解する最終がNO3になる、ディスカス水槽でも餌をいっぱい入れると排泄物が多くなりアンモニアを分解して最終段階のNO3が多くなる。つまり、海老水槽でNO3が高いのはアンモニアが多く排出されている事かと思います。栄養系の水槽はアンモニアが多々出やすいとされてますから、NO3がたまりやすいかと思います。
ゆえに、栄養が多い⇒微生物が多く存在しやすい⇒稚えびのご飯が豊富⇒成長が良いって感じかと思います。
だからと言って、NO3を多い状態では、あまり好ましく無いと思います。
TDSメーターでの測定だけでは、危険物までの測定は出来ません。
だから、定期的に水を換えて綺麗にする必要があるかと思ってます。

| くま | 2010/12/30 06:32 | URL |

観察

記事、コメント。勉強になっています。

私も今から水換えしまーす。^_^;

| シルバーシュリンプ | 2010/12/30 09:54 | URL |

硝酸塩、そう言えば測っていませんねぇ・・・
記事を読んで一度測ってみたくなりましたw
試薬、あったかなぁ・・

| Rio | 2010/12/30 10:02 | URL | ≫ EDIT

あ、

くまさんが・・・
硝酸塩の元が多いんでしょうね(^^;)
しっかり分解されていると言う事で・・・

| 海老すぺ | 2010/12/30 10:39 | URL |

こんにちは!

おぉ~♪
硝酸塩チェックされたんですね^^

僕は立ち上げ時にph・アンモニア・亜硝酸の
チェックをして立ち上がったら殆ど測ってません><
硝酸塩試薬持ってないし(爆)

いやぁ、本当いつも勉強になります^^/

| yasuえび | 2010/12/30 11:37 | URL |

水換え。

定期的に少なめの水換えがいいみたいですね。

多めの水換えをしてしまうとバクテリアが・・と
バランスを崩してしまいそうですし。

安定した水作り、維持と深いです。
すごく楽しいですけどね(≧∀≦)

| あうらひすてりか | 2010/12/30 13:42 | URL | ≫ EDIT

硝酸塩もたまりすぎるとよくないような気がしますね。
って、試薬もってないんですが・・・

水草が多いと数値も良いようです。
特に浮き草は根から吸収してくれるみたいです。

| ebinist | 2010/12/30 14:41 | URL |

さむらいさん

そうなんですね。
換水は、バクテリアのいる水を捨てることになるので、小さな水槽だとバランスを崩しやすいのかもしれませんね。
それと、この時期は、冷たい水をそのまま入れると、バクテリアにも打撃を与えると思うので、なるべく水温を上げてからゆっくりいれるようにしていますe-257
稚エビは元気でに大きくなっていますe-271
でも、さすがに真っ赤は怖いので、定期的に少しずつ水換えして、様子を見たいと思いますe-343

| 桜心 | 2010/12/30 15:53 | URL |

坊主頭チビさん

私も最近は硝酸塩測定したことなかったので、びっくりしましたe-330
エビさんの数が少なくて、水草が十分吸収してくれるくらいの量であれば、足し水でもやっていけるのかもしれませんが、我家の場合は、水草だけでは追いつきそうもありません。
ブレイクポイント時の数値も、調べてみたいですねe-242
アクアの世界は、奥が深いですね~e-2

| 桜心 | 2010/12/30 15:56 | URL |

MY氏さん

MY氏さんの水槽でも、硝酸塩けっこう溜まってたんですね。
硝酸塩は、水換えで取り除かれるので、エビさんやバクテリアの負担にならない程度に、定期的に少量ずつの水換えが、一番簡単で効果的な方法でしょうねe-257
私も、しばらく水換えしてみて、また測ってみたいと思いますe-343

| 桜心 | 2010/12/30 15:58 | URL |

kazu beeさん

我が家も、今日の記事で載せた水槽は、稚エビの残りも良さそうで、みんな元気な水槽ですe-343
それだけバクテリアが十分に繁殖している、と考えれば、調子が良い理由になると思いますe-257
でもやっぱり溜まり過ぎると怖いので、ちょっとずつ減らしていきたいと思ってますe-257

| 桜心 | 2010/12/30 15:59 | URL |

くまさん

ウン、ウン、と頷きながら読みましたe-257
とても共感できますe-343
吸着系ソイルを使っている時と比べて、水草の感じも違うので、やはりアマゾニアなどの栄養系は、NO3の元となるものが、たくさん含まれているんだな、と感じます。
それだけの硝酸塩をきちんと分解してくれるバクテリアがいるというのは安心ですが、おっしゃるように、NO3の溜まり過ぎはやはりエビさんにとって良くないと思うので、定期的な水換えをするのが1番でしょうねe-446
寒いけど・・・水換え、頑張りますe-343
経験談からのアドバイス、大変参考になりますe-420

| 桜心 | 2010/12/30 16:04 | URL |

シルバーシュリンプさん

失敗やびっくりすることも多い経験談ですが、参考にしていただけるとうれしいですe-405
私も、今日は水換え頑張ってます(主人が)e-454

| 桜心 | 2010/12/30 16:06 | URL |

Rioさん

なかなか硝酸塩までは測りませんよね。
我が家も、久~しぶりに測ってみましたe-257
簡単に測れる、と書いてあったけど、結構面倒くさかったですe-330
でも、こんな結果が出たので、測ってよかったと思いましたe-343

| 桜心 | 2010/12/30 16:08 | URL |

海老すぺさん

くまさんが、ご自分の経験から、丁寧なアドバイスをしてくださいましたe-257
海老すぺさんもおっしゃっていらっしゃるように、硝酸塩の元が多いんだと思います。
しっかり分解されているという点は、安心ですe-343
あとは、溜まり過ぎたものを出してあげることを、頑張りますe-271

| 桜心 | 2010/12/30 16:09 | URL |

yasuえびさん

硝酸塩のチェックって、なかなかしませんよね。
今回、亜硝酸の試薬を買うときに、ついでに硝酸塩の試薬も買ってみましたe-343
以前から、我が家の水槽の硝酸塩はどのくらいなんだろうe-3という漠然とした疑問があったので。
今回、測ってみてよかったと思いますe-257

| 桜心 | 2010/12/30 16:11 | URL |

あうらひすてりかさん

そうですね。
一度に大量の水換えをすると、バクテリアのバランスを崩してしまう恐れがあるので、なるべく少量を定期的に・・・を心がけたいと思いますe-257
それと、この時期は水が冷たいので、水換えの際の水温にも気をつけたいと思ってますe-343
安定した水作り、維持・・・奥が深いですねe-446

| 桜心 | 2010/12/30 16:13 | URL |

ebinistさん

そうですね。
成長の早い水草が多くあると、硝酸塩をぐんぐん吸収してくれて、良さそうですe-257
我が家も、アマフロなどの浮き草は、頼りにしていますe-343
硝酸塩試薬って、あまりどこにでも売ってないですよねe-330
私はチャームで購入しましたe-454

| 桜心 | 2010/12/30 16:15 | URL |

試験液の期限?

こんばんわ!
無事に長野から帰って来ました!

さて、試験液の使用期限ってどれくらいなんでしょうか?
以前、アンモニアの試験液をRedSeaのものとテトラのものを使い比べたことがあります。どちらも同じ水でテストしてみたのですが全く別の結果になったことがありました。RedSeaの試験液のほうが古くて、テトラの方が新しかったので違いが出たのかな~っと思っています。あまり古くなったものは使わない方がいいのでしょうかね?

| 水槽係 | 2010/12/30 17:55 | URL |

水槽係さん

お帰りなさいe-405
きれいなスキー場でしたねe-343
十分楽しめたことでしょうe-454

試験液、古いものは使えないみたいですねe-330
私も、硬度を測るときに、随分前に購入した試薬で測ったことがあるのですが、全然ダメでしたe-263
期限はどのくらいなんでしょうねe-3
箱などには書いてなかったなぁ・・・

| 桜心 | 2010/12/30 19:59 | URL |

RBの水替えタイミングってどんな感じなんですか、底面を這うエビの場合PHがかなり気になると思うんですが週2半分とか?
水合わせもかなり気い使うのでは('A`)

| iceman5555 | 2010/12/30 22:18 | URL |

iceman5555さん

我が家の場合は、週1に1/4~1/5程度がちょうど良い感じですe-257
最近は、2、3週間水換えしてなかったんですが、そうすると、今日の記事のように、硝酸塩が結構溜まってしまってるみたいです。
レッドビーは、phは弱酸性が良いと言われていますねe-343
我が家の水槽は、だいたい6前後~、一番高い水槽で6.7くらいです。
水換えの際は、この時期は水温も気になるので、溜水をしています。
我が家では、自宅の井戸水の硬度が低いので、コントレックスを加えて硬度を調節し、点滴で入れています。
今日、ほとんどの水槽の水換えをしましたが、エビさんたちは気持よさそうにしていますよe-420

| 桜心 | 2010/12/31 00:42 | URL |

ゑび家は基本、足し水派なんですよね。。。
換水はほとんどしません(調子が悪い水槽はしますが)!
でも来年は定期的の水変えも必要かなぁ?と考えさせられました^^
あとPH・GH以外もマメに測定しないとなぁ~!(笑

| ゑび家 | 2010/12/31 09:38 | URL |

ゑび家さん

そうなんですねe-2
ゑび家さんと同じように、足し水で飼育されている方、結構いらっしゃるみたいですねe-257
水草がどんどん吸収してくれているのか、または硝酸塩を窒素にして逃がしてくれるシステムが確立しているのか、どうなんでしょうね、
使うソイルとか、もろもろの条件でも、違うみたいですが、まだまだわからないことはたくさんです。
アクアの世界は本当に奥が深いですねe-343

| 桜心 | 2010/12/31 09:49 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://sakurakokoro2.blog76.fc2.com/tb.php/163-ab4d1916

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。