桜心のえび

レッドビーシュリンプの飼育日記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

厳しい寒さに耐えた、エビさんは・・・v(^^)v

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


年度末、超多忙の毎日を送っておりますので、毎日が睡眠不足で・・・

返コメ・訪問が遅れております スミマセン

同じように、この時期お忙しい方もたくさんいらっしゃると思いますが、

お体を壊されないように、気をつけてくださいね




さて、前回の記事で、最近の外水槽の様子をアップしましたが、

今日は、気になるエビさんたちの様子を、ご紹介しますね

今回、春の繁殖に向けて、プチリセットするために、

外水槽に入れていた水草とブラックシリカと一旦取り出しました

すると・・・ (水槽内が暗いため、こんな写真しか撮れません
3-29 1

3-29 3

3-29 4


結構な数のエビさんがいるではないですか

でも、よく見ると、小さな稚エビちゃんは・・・いませんでした

寒い時期に抱卵したママさんがいましたが、

今は、抱卵ママさんも見当たりません

と言うことは・・・

孵化はしたものの、稚エビちゃんは残らなかったか、

ママさんがお星様☆になってしまったかの、どちらかですね・・・

昨年秋に生まれた稚エビちゃんの数から考えても、

恐らく、孵化した稚エビちゃんが、寒さに耐えられなかったのではないかと思います

稚エビちゃんたち、ゴメンナサイ

昨年夏の水槽立ち上げ時に、50匹のエビさん投入、

その後、秋には200匹近くの稚エビちゃんが生まれていましたが、

今回掬ったエビさんは、親エビ・若エビ・稚エビ合わせて、

130匹弱でした
3-29 5

3-29 6


やはり、生まれたての稚エビちゃんには、この環境は、厳しいようです

それでも、こんなにたくさんのエビさんたちが、

最低水温2℃の環境に耐えて、春を迎えることができたというのは、

予想以上の快挙だと思っています

立ち上げ時に投入した50匹からは、2倍以上に殖えていますからね

しかも、実は途中で1度、ちょっとした失敗をしちゃってるので・・・

それがなければ、もっとたくさんのエビさんが残っていたのではないかと

この失敗談については、また後日に




今回の外水槽の実験では、少なくとも

『エビさんは低温に強い』 という俗説を、見事に証明してくれたと思います

ただ、あまりに低すぎる水温では、生き延びることはできても、

やはり繁殖は望めないようですね

これからの暖かい季節に期待です

今後は、少し足しソイルをして、外飼育を継続してみようと思います

外飼育開始から8ヶ月経過

1年経過する頃にはどうなっているか、楽しみです



寒い時期に、外水槽で頑張ったエビさんたちに、
労いのポチをお願いします
            
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| ビーシュリンプ | 00:04 | comments:60 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

我が家の、スケルトンエビ!?(*0*)!?

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


ただ今、桜心のブラックシリカブログ販売の申し込み受け付け中です

初めてお申込みいただいた方も、2回目、3回目のリピーターさんも、

ありがとうございます

また、お申し込みと一緒に、うれしいレポートもいただいていますので、

いつか、紹介させていただきますね

受け付け期間は、明日16日(土)の21:59までです

桜心のブラックシリカお申込みについては  コチラ

お申込み先着順で、お取引させていただきますので、

こちらからの連絡メールが届くまで、もうしばらくお待ちくださいませ

よろしくお願いします





さて、最近は、いろんなタイプのエビさんがいますね~

我が家がエビ飼育を始めた頃は、みんな赤ビーさん、黒ビーさんを飼育していましたが、

数年前に、シャドーさんが広まり、その後は、更に、いろいろな色柄のエビさんが

出現しましたね~

そんな中、昨日、我が家の水槽で見つけた、スケルトンエビ

これも、新種か

どんなエビさんかというと・・・

コチラ






   






   






3-15 1


はい、ゴメンナサイ(笑)

今日の記事タイトルを見て、どんなエビさんかと楽しみに訪問してくださった方、

怒って帰らないでくださいね~

でも、イイ感じの抜け殻でしょ~

体勢もこんな感じだったので、みんなと一緒にツマツマしてるみたいで(笑)

髭の先端までピーンと張って、目の形まで、はっきり見えるでしょ

間近で見てると、今にも動き出しそうなんです





脱皮について考える時には、水中のカルシウムなどミネラル分について

注意を払う方も多いのではないかと思います

もちろん、それも大事なことの1つだと思いますが、

脱皮に関係している要因は他にもいろいろあるそうで・・・

その1つは、脱皮を促進したり、正常に行わせたりするためのホルモン

以前、脱皮に関するサイト等で書かれているのを拝読したところ、

そのホルモンの分泌を促すには、動物性コレステロールが不可欠とのことで、

これは、エビの体内では作られないものなので、エサとして与える必要があるとのこと

桜心のえさにも、含まれているかな~

また、脱皮にはカルシウムが必要ですが、

その量が多すぎると、逆に脱皮不全を引き起こしてしまう原因になったりもするそうで・・・

やはり、アクアの世界は、奥が深いですね~




日々起こっている、水槽内での様々な出来事の1つ1つには、

必ず理由があるんですよね

それが目に見えないことが多いので、いろいろと難しいこともあるんですよね

でも、だからこそ、こんなにもたくさんの方が、

エビ飼育にハマってしまうんだと思います

ああかなこうかなといろいろと妄想しながら、

脱皮殻の前で、小一時間過ごしてしまった

桜心でした(笑)



お帰り前に、ポチッと押してくださるとうれしいです
        
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます



| ビーシュリンプ | 22:38 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

どんなエビさんが、好きですか(*^-^*)♪

ブラックシリカ販売


こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます

桜心夫の記事にも、たくさんの応援ポチ、ありがとうございました
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


もう、みなさんご存知だと思いますが、

年に2回行われる、恒例の・・・

madokaえびさんのプレ企画が、始まりましたよ~

madoka.jpg


今回のプレゼントは、madokaさんのパンチの効いたエビさんと、

ローキーズ北陸さんのデカ血統のエビさん

我が家からは、桜心ブラックシリカを協賛させていただいています

せっかくの楽しい企画ですので、みんなで応募して、盛り上げていきましょう

詳しくは、madokaさんのブログで  (プレ企画応募については  コチラ





さて、最近、ブロ友のNO.13さんに、我が家のエビをお迎えいただいたようで

ブログでもご紹介くださり、ありがとうございます

 (NO.13さんのブログは  コチラ

和泉海老さんアクアベースミストラルさんに

置いていただいていたエビさんですね

ミストラルさんには、お買い求めやすいタイプの個体~種親レベルまで、

いろいろなグレードの個体をお送りしていましたが、

もともと、そんなに色の薄い個体はほとんど出ない血統ですので

3-7 3

我が家のエビさんが、何か少しでもお役に立てるといいな、と思います





ところで、ブリーディングを進めて行く中で、みなさんのこだわりは何ですか

我が家では、もちろん、色の濃い殻の厚い綺麗な個体を殖やしたいと思っていますが、

それと同時に、たくさん卵を抱えてくれる、ブリブリした肝っ玉母さんのような個体を

目指しています

そのために、時には、信頼できる方のエビさんを導入して、アウトブリードも行っています

その点、madokaさんの黒エビさんみたいなブリブリ個体は、魅力的ですね~

私も、プレ企画に参加しちゃおうかな(笑)




ちなみに、我が家のお好みのエビさんは、この写真のエビさんのように
3-7 5


頭部の赤と、胴体の白の境目が、はっきりとしている個体です

赤の色も、黒っぽい赤と言うか、深みのある濃い赤が好きです

足も、より濃い赤足を目指して、頑張っています

3-7 7


こんなお好みのエビさんでいっぱいの水槽が作れるように、

精進していきたいと思います

みなさんは、どんなエビさんが、好きですか


お帰り前に、ポチッと押していただくと、うれしいです
            
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| ビーシュリンプ | 00:13 | comments:47 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

久しぶりに、お迎えしました(^_-)-☆

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



先日の娘の誕生日に、最近お気に入りの、韓国料理屋さんに行ってきました

前回は、馬レバ刺しを頼んだので、今回は、馬ユッケ
yukke.jpg


それと、お目当ては、サムギョプサル~
samu.jpg


豚肉とキムチとにんにくを焼いて、お肉が焼けたら、はさみで切ります

全部チシャで包んで、ゴマ油につけて食べます

めちゃめちゃ美味しい~ けど、翌日の臭いが気になりますね

そんな時は、まず、にんにくを食べる前に牛乳を飲んでおいて、

帰って速攻で、また牛乳飲んで、リンゴとパセリを食べま~す

これで、ずいぶんにんにく臭は軽減されますよ

にんにく食べたい!でも臭いが・・・という時は、お試しあれ





さて、先日、こんなものが届きました~
2-13 1


久しぶりに、この発泡スチロールの梱包

中身は、何でしょう

開けてみますね~

大きな袋にたっぷりの水、きれいな足場の水草、とても丁寧な梱包です
2-13 2


中身は、もちろん・・・
2-13 7


エビさんで~す

久しぶりに、新しいエビさんをお迎えしました

どちらのエビさんでしょう

答えは・・・

ローキーズ北陸K・Kファームさんのエビさんです

ローキーズ北陸さんには、我が家のエビさんも置いていただいていますが、

今回は、我が家に、ローキーズ北陸さんのエビさんをお迎えしました

福井からの長旅でしたが、とても丁寧に梱包していただいていたので、

エビさんたち、みんな元気に到着しました

このエビさんたちの行先は、もちろん・・・

ブラックサンダーソイル水槽です
2-13 8


出窓水槽とは別に、もう1つブラックサンダー水槽を立ち上げていたので、

そちらに入ってもらいました

水合わせ後、投入しましたが・・・
2-13 6


最初から落ち着いて、ツマツマしています

社長さん店長さん、みんな元気にしてますよ~

この度は、いろいろとありがとうございました

しばらくは、このK・Kファームさんご自慢の『大型多産良血統』だけで繁殖させてみて、

そのうち、お気に入り個体さんと我が家のエビさんたちを

掛け合わせられるといいな、と思います





こちらのブラックサンダー水槽は、

またまた外掛けフィルターの中に、ブラックシリカのろ材タイプを入れて、

ブラックシリカ超大粒でレイアウトしています

早速ブラックシリカ付近で、脱皮柄を発見
2-13 4


我が家のブラックシリカを使ってくださっている方から、

『なぜか、ブラックシリカの上でよく脱皮している』 というお話も聞きますが、

何かあるのかな

ローキーズ北陸さんブラックサンダー&ブラックシリカ水槽も好調だそうなので、

我が家のこの水槽も、順調にいきますように



お帰り前にポチッと押していただけるとうれしいです
         
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いつもありがとうございます


| ビーシュリンプ | 22:46 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

パイロットエビさん、入りました~(^^)v

こんにちは

桜心です


いつもポチッと・・・ありがとうございます
           
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


最近、近くに韓国料理のお店ができたので、

受験生の娘にもパワーをつけてもらうために、家族で行ってきました

焼肉~ 結構厚切りです うま~い
1-15 1


コチラは、チーズチヂミ こんがり焦げたチーズが、たまらなく美味しかったです
1-15 3


でも、今回のお目当ては、コレでした
1-15 2


レバ刺しで~す

大好きなレバ刺し、もう食べられないと思っていましたが、

これは、お馬さんのレバ刺しです

牛レバよりも色が黒っぽい感じで、お味は少しあっさりでしたが、

美味しかったですよ~ 

幸せなひとときを過ごしました~




さて、年末に立ち上げた、2つの出窓水槽
1-9 7


左がブラックサンダー水槽で、右がBOUSEソイル水槽です

立ち上げ当初は、ブラックサンダー水槽の水が少し白濁りしていて、

BOUSEソイルの水槽は、最初から透明な感じでした

翌日にはブラックサンダー水槽も透明になりました

1-9 8


大きめの粒のブラックシリカで石組みをして、

その間にモスを挟んでいましたが、その後の様子は・・・
1-21 2

1-21 1


2つの水槽とも、モスの葉っぱが上を向いていて、

先端からはキラキラと輝く新芽が出てきています

水草の調子を見る限り、とても調子の良い感じです

本当は、エビさんを入れる前に、検査薬や試験紙などで、

亜硝酸の有無など、いろいろと測定するべきなんでしょうけど、

主人の 『大丈夫』 の一言で、

さっさとパイロットさんを投入することに決まりました(笑)

立ち上げから2週間後です




水合わせをして
1-21 10


行ってらっしゃ~い
1-21 4


今回は、30cm水槽に15匹ずつ入れました

若エビさん中心に入れましたが、ママさんも1匹ずつ入っています

水槽に入ってすぐから、高速ツマツマ
1-21 5


餌も何も入れたことないのに、こんなにツマツマ

バクテリアさん、微生物さんが、ちゃんといるってことですね

調子の良い水槽の飼育水を、立ち上げ時に使うと、

元気なバクテリアさんがどんどん殖えて活躍してくれるので、

早くからこのような状態になりやすいですね





ちなみに、この2つの水槽は、窓辺に置いていて、

直射日光が当たるようになっているのですが、

今のところ、苔は見当たりません・・・

去年の夏に立ち上げた外水槽は、あっという間に水が緑色になって、

ガラス面も苔だらけになったというのに・・・ (2012年7月の外水槽)
soto koke 2

soto koke 1


時期的に、日光の当たる量(時間)が少ないからかな

これから暖かくなってきた時に、何か変化はあるのか

それとも、ソイルが違うからかな

今後も観察を続けてみたいと思います

とりあえず、エビさんは、とっても元気です

2つの水槽とも順調で、今のところ、大きな差は感じられません

また経過報告しますね



お帰り前にポチッと押していただけるとうれしいです
        
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

いつもありがとうございます


| ビーシュリンプ | 22:28 | comments:46 | trackbacks:0 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。